未分類

スマホ中毒に、おすすめの箱

更新日:

 

少し変わったものを買いました。

名前は、タイムロッキングコンテナといって、言い換えれば「絶対あかない箱」です。

(出典 アマゾン)

 

このコンテナ、見た目は透明な箱ですが、上部にダイヤル式のタイマーがついています。例えば、タイマーで「3日」と設定すると、3日間は開かない仕組みです。

何に使うかは人によりますが、自分は携帯電話を入れています。

理由はネットの時間を減らすためです。

家に帰ってすぐ、次の日の朝まで空かないように(10時間など)セットして、中に携帯を入れます。

このようにすることで、次の日の朝外出するまで、携帯を触ることができません。

応用として、スーツケースの中にパソコンやタブレット端末等、ガジェット系のものをすべて入れて、キーをタイムロッキングコンテナに入れる場合もあります。

このコンテナ、有事の際は金づちで壊せるものですが、お値段9800円しますので、そうやすやすと壊す気持ちにはなりません。

 

使い方の例① 間食断ち

冷蔵庫や、食品庫のロックに使う場合もあるそうです。

空かないようにして、鍵を入れます。

 

使い方の例② ゲーム断ち

プレステや他ゲームのバッテリーもしくは電源コードを入れます。

入らない場合、大きめのスーツケースに本体ごと入れて、鍵をかけます。

 

使い方の例③ 子供の安全確保

錠剤など、子供が触れてしまうといけないものを、外出の時間に合わせてロックできます。

 

まとめ

自分は、資格取得のために勉強したいと思う反面、家に帰ったら長時間スマホ及びパソコンを触っている状況です。似たような状況の人には、おすすめしたい箱です。

-未分類

Copyright© 生ハムづくりのワークショップがしたい , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.